pagetop

ニュース詳細

今年は手作りおせちで、お正月を ~おせち料理の教室~
2017.11.07

年神様に供えるための供物料理といわれているおせち料理。

もともとは、季節の節目に行う節供の料理を「御節供」「御節料理」といいますが、

やがてお正月だけをさすようになりました。

また、かまどの神様を休めるため作りおきできるものが中心です。

そんなおせち料理を、今年は手作りで作ってみませんか?

おせち

初めて手作りをする方には、少し敷居の高いおせち料理。

一品一品はさほど難しいものではありませんので、できるものから作ってみましょう。

・祝い肴 三種(黒豆、田作り、数の子)

・口どり(伊達巻、昆布巻き、栗きんとん)

・酢の物(紅白なます)

・焼き物(鰤塩麹焼き、八幡巻)

・煮物(煮しめ)

※時間の関係上、実際に調理をするものは一部になります。

※料理内容は予定です。仕入れ状況により変更になる場合もあります。

 

田作り

datemaki

紅白なます

 

<詳細>

日時:12月18日(月)11時00分~13時00分

会場:喫茶、食堂、民宿。西アサヒ

参加費:3,800円

先生:安藤美八香

※教室の間、ご希望の方はキャッシュオンでドリンクもご用意しております。

 

<参加申込み・お問合せ>
西アサヒ-Nishiasahi- 喫茶、食堂、民宿
Mail:info@nishiasahi.nagoya

※参加申込みの際は、件名に「おせち料理作り参加希望」と記載し、

本文に、お名前、ご連絡先、参加人数を明記して送信ください。

 

最新のニュース
おせち
2017.11.07
IMG_20170805_025317_851
2017.08.14
19990326_1181792298629217_7355901174802503271_n
2017.08.14
unnamed
2017.05.20
image1 (5)
2017.03.07

pagetop